※題名orバナークリックで別窓が開きます※

Poem



夢路廻り


このサイトは、自作の詩、短文置き場です。
素材としても配布しているのでもしよろしければ、一緒に廻りませんか?

10/07/12 作品1点 公開

[帰宅] [夢見鳥] [タイトル] [騎士] [華唄] [Sun Ground] [前進日々]
[自分] [HAPPY?]

Novel



Darkness


【久野塚 徹】ノ章
無職の男、久野塚 徹の次の仕事は―
寒い冬の夜。彼の人生に転機が訪れていた。静かに、静かに。

【榊】ノ章
「狂ってる」
そんな言葉はもう聞き飽きた。
闇に食われて今日も彼は車を走らせる。

10/06/17 【榊】ノ章 T 更新

なんだか死亡フラグのワラワラしている小説です。
シリーズ化を目指しているので、よかったらどうぞ。



夏空と鏡の光華


―鏡―
それはこの世の対を見せる物。
時に人はそれを愛で、憎み、共存してきた。
―鏡―
それは意思を持ってたどり着く事の出来ない、あの世への通り道。

この物語は、そのあの世の壁と、この世の壁がこすり合った夏の物語。

10/06/04 5話更新

恋物語にしようと考えています。
なんともリアルでない物語ですが、もしよかったら覗いてってやってください。


雲蒸竜変


このサイトは、日本史をもとにした短編小説サイトです。

独眼流と右目

父親の仇を目の前にしながらも動けずに居る政宗。
苛立ちは募るばかりで荒んでいる彼に、家臣である片倉は―

水面下の月

毛利元就の義理の母、杉大方。
これは彼女と元就と水のお話。

2010/07/12 更新


inserted by FC2 system